Facebook
Instagram
 

武江組の求める人TALENTED PEOPLE

あふれる好奇心で力強く前進できる人。

土木でも建築でも、輝けるのは好奇心をもって前進できる人です。
私たちが求めるのは、まっさらな気持ちで知識を吸収できる素直さと、自ら考え、進んで行動できる積極性です。
建設業の意義は、縁の下の力持ちとなって社会に貢献できること。
そこに使命感を見いだせる人とともに、地域の安全と豊かな暮らしを支えていきたいと考えています。

 
工事部

嘉鳥 浩人

INTERVIEW01

「地域を支えている」という誇りを胸に。

大雨や地震による災害復旧工事など様々な現場の工事をしております。
「地域を支えているのは自分たちなんだ」という誇りを強く感じながら、やりがいをもって仕事に取り組んでいます。
建設業もIT化が進み、今後はさらに労働環境が変化していくことでしょう。それに対応しながら自らと後輩たちの成長を促し、会社の維持・発展に貢献することがこれからの目標です。

 
工事部

長澤 崇浩

INTERVIEW02

地図に載る仕事に携わる醍醐味。

道路をはじめとする土木工事の現場代理人として施工管理を担当しています。工事が完了して地域の方々に感謝の気持ちをもらったときや、品質が高く評価されたとき、そして何より施工したものが地図に載り、家族と一緒にそこを通ったときなどに、この仕事のやりがいを実感します。
また、数年前に1級土木施工管理技士の資格を取得し、仕事の幅が広がりました。今後も後輩たちに憧れられるような先輩を目指し、スキルアップに努めます。

 
工事部

寺井 奏音

INTERVIEW03

 

代理人という工事の責任者としての仕事をしております。主に工事関係の書類を作成したり、現場内で事故が起きないよう日々安全管理をしております。 自分の担当する現場が無い時は現場作業員としてスコップやトンカチを握ることもあります。まだ見習いの身ではございますが、早く一人前の技術者となれるよう頑張ります!

 
住宅部

五十嵐 夏姫

INTERVIEW04

発見と感動に満ちた家づくりを勉強中。

住宅部の営業補佐として、お客様の応対、ショールームやモデルハウスの案内などを行っています。イラストレーターやフォトショップを使っての広告づくりも大切な仕事の一つ。
「チラシを見て来ました」と言われるとうれしくなります。まだ経験の浅い私にとって、家づくりは発見と感動の連続。デザイナーでもある社長の本物へのこだわりを間近で感じながら、常に新しいものに触れられる恵まれた環境で着実に力をつけていきたいです。